FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ゆずり葉」上映会は受付を終了しました

いよいよ明日に迫った映画「ゆずり葉」バリアフリー上映会ですが、
おかげさまをもちまして、定員に達したため受付を終了いたしました。

ご参加くださる皆さま、明日、会場にてお会いできることを楽しみにしております。
また、ボランティアをしてくださる皆さま、よろしくお願いいたします。

ボランティア・区民活動センター一同
スポンサーサイト

健康福祉まつり実行委員会への活動提案

7月26日のちゅうおうボラネット実行委員会、お疲れ様でした。
広報部会から健康福祉まつり実行委員会への提案は、
ボランティア募集を、キャッチボール9月号に掲載するので、
各委員会のボランティア募集希望を、まずは8月第1週までにまとめてもらうように頼むことです。
原稿締め切りは中旬ですが、原稿確認などの日時がかかるでしょう。

また、活動部会からアンケート活動の提案がされてましたので、
健康福祉まつり実行委員会で申し出てもらいたいと思います。
話題が出たとすでに、実行委員会内部SNSには報告しておきました。

イベント部会は、三輪先生からいろいろな提案がされるでしょう。

とりいそぎ、今日の健康福祉まつり実行委員会での経過も、ボラネットへ伝えること記録してゆきます。
広報部 藤井

《暴走族と名付け親の掛け合いブログ》

みなさんこんにちは!この街に住む暴走族です。と言ってもバイクなんかにゃ乗りません。不自由な足を補うため愛用してる電動車椅子の操作が乱暴なため、名付けられました。
そんな私と暖さの中に的確な厳しさを持つ名付け親が、一緒に見て来た街・人・味…etc.を掛け合いで綴ります。どうぞよろしく♪




第9話 目線

目線と視線はどう違うんだろう? 私の理解では目線は行動的なもの、
視線は思想的なものとしてる。私は【目線】という言葉が好きだ。
このほど障害者の総合月刊誌の小さなコーナーに、「目線を合わせ向き合ってくれた!」と題し、
40年前にお世話になった先生のことを書いた。
名付け親も私と向き合ってくれる時は、丁寧に私の目線に合わせ色んなことを話してくれる。
そんな彼女と先日何年かぶりで出前講座に出掛けた。相変わらず目線を合わすのが上手な彼女から
たくさんのことを学ぼうと、どん欲に彼女の言葉に耳を傾け、心地よい時を過ごせた。効力は如何に…?


目線 つづき

昨年還暦を迎えて学生時代の友人たちと「お祝い旅行」に出かけることが多くなった。
暴走族の文章を読んでなるほど目線が同じであったからこそここまで長くお付き合いしていたのだと気が付いた。
目線は合わせるものなのか意識したことは無いけれど 先日の暴走族との会話は確かに共鳴することが
多くあり私も楽しい時を過ごせた。
話題はボランティアのこと 健康福祉祭りのこと 言葉の使い方や表現の仕方等。

出前体験講座で熱心な先生と素直な生徒に接した興奮も手伝っていたように思う。
エネルギーを一杯補給したので また明日から頑張れるような気がした。 

澤佐さんとばったり!

澤佐さんと月島社会教育会館前で
昨日第一生命ホールオープンハウスの帰り
月島社会教育会館前で、澤佐さんとばったり!

昔は夏の夕方、風が止まった暑さで家から外へ
やがて、陸風が吹き出して、縁側・縁台での夕涼み

知り合いに出会えた嬉しさで、声をかけ、立ち話
そんなゆとり、楽しさが沢山あったように想います

バカボンの叔父
(このぐらいなら、ケータイでも見やすいかな?)

ちゅうおうボラネット6月運営委員会議事録

こんにちは!ちゅうおうボラネット事務局の吉山です。
もう7月も後半です!不安定な気候が続いていますが、今日は雲と雲の隙間から夏色の空が見えますね


今日は先日行われたちゅうおうボラネット6月運営委員会の議事録を掲載します。
次回開催は、7月26日(月)午後2時30分からです。




ちゅうおうボラネット6月運営委員会議事録

1 日 時  平成22年7月5日(月)  午後2時30分~4時30分
              午後2時 各部会(全員参加)

2 場 所  社会福祉協議会 3階大会議室

3 出席者  鈴木会長・箕輪副会長・三輪副会長
(イベント部会)小笠原委員・寺嶋委員・藤森委員・望月委員
(広報部会)林田委員・福田委員・藤井委員・松永委員・安本委員
(活動部会)土井委員・飯塚委員・大塚委員・笠間委員・金丸委員・小林委員・澤佐委員
(事務局) 佐藤所長・和知主任・吉山  (社会福祉協議会)豊田事務局長

 
4 内容
開会:鈴木会長
《報告事項》
1.ゆずり葉のお知らせと当日の協力依頼 報告者:VC和知主任
2.キャッチボール7月号掲載 報告者:箕輪広報部長
3.助成金について 報告者:佐藤所長
今年度社会福祉協議会から「ちゅうおうボラネット」へ団体活動費用助成金10万円が交付される。

《各部会報告》
(イベント部会)福祉まつりの動きについて
実行委員会から「こんな活動をするボランティアが必要だ!」という話を出してもらい、まつり実行委員長・副委員長の中で検討し、ボラネットに具体的な活動を提案するという流れをとる。
健康福祉まつりは、以下のボランティアが必要と予想される。
①看板づくり②当日の看板取り付け③看板整備④会場巡回⑤総合受付
⑥救急救命士の資格のある方等

(広報部会)キャッチボール掲載記事とブログ啓発活動について
キャッチボール8月号は、福祉まつりでの活動案内や昨年度当日ボランティア参加者にコメントをいただいたものを掲載予定。ブログは、運営委員からの頻繁な投稿もあり活発化してきた。今後は携帯端末を使用して1~2行の短文コメントを投稿できるようなブログとしても活用できるよう啓発活動を行いたい。

(活動部会)「ボラ活」について
継続したボランティア活動をしていない方、興味を持ち始めこれからしてみたいという方を対象に様々な活動への参加を促すことを目的とする。福祉まつり終了後、テーマを決めて(誰に、何のために等明確化したもの)アンケートを行う。

《協議事項》
1.健康福祉まつり2010について
(1)ちゅうおうボラネットのあり方と活動指針
イベント部会報告に実行委員から具体的な提案をもらい、ちゅうおうボラネットが組織構築、ボランティア募集等の活動をするとあるが、ちゅうおうボラネットが中央区で活動するボランティアとして主体となって自主性・自発性を活かし活動していきたい。
→ちゅうおうボラネットの自主性・自発性のある活動を行うことは重要である。実行委員会の役員とちゅうおうボラネット運営委員を兼任している方が多い為、組織間の線引きの意味合いとして先ほどのイベント部会報告の流れをとる。

(2)当日までの広報活動
広報部会報告の内容を再度確認
(3)キャッチボール8月号掲載記事
広報部会の報告内容を再度確認 
掲載記事の内容を実行委員会長・副会長に報告

閉会



次回開催日 7月26日(月)午後2時30分 定例会 (午後2時 各部会)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。