FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボランティアの花を咲かそう!!

ボランティアの花

この写真は、「まつり」の屋外PRブースの、ちゅうおうボラネットの活動部会の
呼びかけで、来場者、スタッフ等の方々に咲かせてもらった、
ボランティアの花です。(もう、まつりが終わって片付けの時に写したので
まわりに人がいませんが)

写真左が、ボランティアお願いの樹、右が、ボランティアお手伝いの樹です。
それぞれに、子育て・介護・家事援助・話し相手・その他という五つの
分野をシールで色分けして貼るようにしました。

当日は、ちゅうおうボラネットの活動部会員、登録ボランティアグループや
個人ボランティアの方々、そして、ボラセンの佐藤所長や吉山さん、皆さんが
通りがかりの人に声かけしていただき、PRブースの前は人が絶えることは
ありませんでしたし、写真のテントの右側の、ちゅうおうボラネットの
登録グループの団体紹介シートの前にも、じっと見入っている人たちの
姿が見られました。

皆さん、どうもありがとうございました。
                         鈴木 英子
     
スポンサーサイト

要約筆記サークル「ダンボ」より ~健康福祉まつりが終わり…~

今年の健康福祉まつりの「スタンプラリー」に、はじめて「要約筆記サークル“ダンボ”」が参加しました
「保健所の5階」と、毎年あまり人の流れがない位置なので、どの位の方が来て下さるか不安でした
でも、予想を大きく外れ、10時にスタートしず~っと 途切れることなく、気がついたら1時過ぎ!
「お腹がすいたねぇ~」と、交代で昼食。
まずは「要約筆記とは…」からはじまり、なかなか理解して頂けない方もいましたが。スタンプラリーに参加出来て良かったです
来年はもっと準備をし、更に “要約筆記”を知って頂くように……と 反省の帰り道でした。

要約筆記サークル「ダンボ」 会長 大塚伸子

健康福祉まつり2010 お疲れ様でした

健康福祉まつり2010が、無事終わりました。広報委員会をつとめさえていただきましたが、ちゅうおうボラネットの広報部、当日の取材ボランティアとともに、取材させていただきまして、ありがとうございました。
とりいそぎ、フィナーレ「よさこい踊り」のアンコールシーンの映像を、「まちひとサイト」に掲載しましたので、ご覧ください。

活動部会のアンケートの前で、
福祉センター作業室で会った少年が貼り込んでいるところに、
「何をしてもらいたいと貼ったの?」と聞くと、
’トモダチが欲しい’との応えでした。

一緒に過ごして居ながらも、相手の中に踏み込めない・踏み込まないことに慣れてきた、街暮らし。
「よさこい踊り」の映像を、ときどき止めて視てしまうのでした。

広報部 藤井俊公

本日、ニジノコ 大きくなってお出かけデビュー!

中央区社会福祉協議会のイメージキャラクター、ニジノコ!
今日、あかつき公園などでひらかれる、健康福祉まつり2010に、はじめておでかけ!です。



地域社会の支えあいと歓びで、もっと大きくなーれ!

広報部会 藤井

健康福祉まつり2010、取材ボランティアもそれぞれに

今年も、広報委員とともに、取材ボランティアの方々が集まっていただけました。
誠にありがとうございます。
    
ビデオ:屋外ステージ: 大橋学さん、ジョージさん 
    視聴覚室:江戸っ子くらぶ より、 石村さん、江沢さん 
    移動取材:藤井
カメラ:鈴木英子、大橋三千代さん、林田さん、山埼さん、望月さん、松久さん(林田さんの妹さん)

昨年の「ちゅうおうボラネット協同ブログ」に記録された健康福祉まつり2009の様子を、
写真や映像でかいま見ることができます。
  概要と開会
  保健所1F 保健をテーマにした展示
  保健所2F 健康を中心にした展示
  福祉センター2F 福祉を中心とした展示
  福祉センター3F 福祉を中心とした展示
  保健所5F 健康・福祉をテーマにした展示
  教育センター5F 福祉・交流テーマの展示
  あかつき公園 ステージに向かって右側のブース
  あかつき公園 ステージに向かって中央のブース
  あかつき公園 ステージに向かって左側の展示ブース
  あかつき公園 ふれあい食堂、バザール、スタンプラリー
  maturi2009屋外ブース写真(1)
  maturi2010屋外ブース写真(2)
  健康福祉まつり2009 野外ステージ まとめ
  中央区健康福祉まつり2009:タイムドーム明石のステージ
  中央区健康福祉まつり2009 視聴覚ホールの映像まとめ
  中央区生活消費展2009
この記録は、広報委員と取材ボランティアの方々が集まり、同時に観られない各ステージや出展ブースを、取材インタビュー、撮影したものです。

今年の取材方針は、    
ビデオによるステージ記録
出展者、実行委員は観られないし、タイムドーム明石の催しもあるので、来場者も同時に観られないので、全ステージが対象です。
移動ビデオ、カメラによる取材は、各位自分の視点で撮影し、一人づつスライドショーにして公開する予定です。
健康福祉まつりは、健康・福祉・交流の様々なグループの出展があり、そして同時開催の消費生活展とともに、多くの’暮しの手がかり’があります。これは単なる展示会やイベントではなく、’出会い・ふれあい・感動’の’まつり’でもあります。様々な心づもりで参加し、協力し、来場される一日です。取材も、ボランティアの方々とともに、いろいろな印象や記録を残しておきたいと、一人一人別の視点で捉えていただき、個別にまとめていただく予定です。

健康福祉まつり2010広報委員
ちゅうおうボラネット 広報部
藤井俊公
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。